初めての武器スキル100、初めての80職、始めて1ヶ月。

ゆめです。「故郷の石」といえば、以前野良門に行った時に、門主さんが初期村に移動されたんです。迷子防止にアラハとか姫テラスとか門主さんの家とかを指定されることが多かったから不思議に思って、たずねてみました。

Wiiだからアラハだと読み込み遅くなってしまうので、初期村を利用してるんですって。なるほど、そういう使い方もあるのですね。

20150621-002

勇者姫の石を貰ってここに来た時は、2.1のスタートですよね。既に飛竜乗ってる方がいらして、ここで飛竜を呼んて飛んで行くのを見て「うわぁぁ、飛べるんだ」ってわくわくしたのを覚えています。

冒険日誌の「初めて一ヶ月」の頃を振り返ってみました。

武器スキル無しでやりくりしていた

戦士の「ゆうかん」に優先して100までスキルポイントを振ったので、武器スキル100に出来たのは、戦士70を過ぎてからでした。それまでは、武器スキル足りないオノ戦士か、Lv55の僧侶で、シナリオボス・試練の門・強戦士の書等を回っていたようです。怖いもの知らずですね……。

オノ100に出来た頃

当時の冒険日誌を振り返ると「レンを無理やり上げて斧100にできた! ふぶきのオノでオノむそうしてみたけれど、思ったほど強くないし、MPパッシブ取り終えていないから、戦いが長引くとMP切れを起こしてしまう。天魔とか」といった感じに書いてあります。
アポロン買うまで、ふぶきのオノで耐えたから、火力足りなくても仕方ないですね。アクセは今だって不十分なのに、当時はなおのこと育っていませんから……。

試練の門は現地は全てまわれたけれど、強戦士の書で行く方は、エレメン勝てなかったみたいです。逆に、他の9門を回れたことに驚きました。エレメンは、火力1・盗賊・回復2とか火力2・回復2とかで回ることが多いですよね。育っていない戦士では歯が立たなくて、かといってLv55の僧侶では回復に参加しようとしても上手くいかなかったのでしょう。キラポンや聖女の使い方を覚えて、火力2・自分僧侶・サポ僧侶さんという構成で勝てるようになるのは、もう少し時間が必要でした。

とにかくオノ100が嬉しかったらしくて、強ボスの新旧ボス10箇所回っていますね。リベリオとプスゴンは苦手で、他は安定して勝てるようになったようです。キーエンブレム一つ取って、すぐに強ボスに挑んでボコボコにされてから一月足らずの出来事でした。

1/22-2/21に出来たこと(最初の一月)

今のチームに「勇者姫の石あります。ゆきどさんのblog見ました」って、入れて頂いたのは2月の半ば頃でしょうか。

オンラインゲームは初めてで、Lv上げすればゴールドも必要なだけ貯まる仕組みに慣れていたから、とても戸惑いました。とりあえず節約するしか無いなと思って、一月かけて100万貯めてアポロンのオノ+2(攻撃錬金15)と耐性は転び以外失敗品の凱歌を一式買いました。

節約の例。従来のドラクエなら、新しい町に行くと、その周辺で貯金して、新しい武器防具に買い換えていました。ドラクエ10の場合は、みかわし等も買いましたし、僧侶は羽衣買ったはずですけど、戦士の場合は……。

「皮の鎧→まほよろ→失敗凱歌(後に、まだ甘いけど、錬金成功品を買う)」

↑こんな感じで、耐性装備が必要になるまでは皮の鎧で耐えて、まほよろで耐えて、80装備を買ったようです。

最近、戦士しないので、凱歌を着ることも減りましたけれど、当時は竜玉持っていなかったので、凱歌のセット効果HP+10がとても嬉しかったようです。

ピラは3層まで。

シナリオは2.1~2.2の間あたり。

モンスターは以下の8匹をスカウトしていますね。

  1. ドラゴンキッズ せけんしらず
  2. マジカルハット きれもの →後々、バトルロードのエースに。王家にも行ける。
  3. キラーマシン くろうにん
  4. プリズニャン さびしがりや
  5. メタッピー きれもの
  6. ホイミスライム がんばりや
  7. フォンデュ まけずぎらい
  8. ねこまどう おてんば →攻魔特化で、私の装備を貸してあげると、化け猫になります……。

80装備・80職の感想

失敗品でも、凱歌強いですね。
新旧とエンラジャの11体だと、僧侶潰されて崩壊するので、安定して勝てなかった4つのボスをスムーズに倒せるようになりました。
→ギルギッシュ、プスゴン、リベリオ、ウルベア魔神兵

20150621-003

凱歌の恩恵の他に、Lv80になって酒場で80職を借りられるようになったから、構成を変更できたのも大きいようです。(80以前「バトバト戦士僧侶」→80以降「バト戦士僧侶賢者」)

ピラ

ピラは3廟でMP切れを起こしたので。4廟はまだ試せなかった頃ですね。
MPパッシブまだで、MP切れを起こしていたのだなぁと思います。また、今は1-6,7-9くらいの捉え方をしていて、一人で周るときは5,6は注意しようと思うのですけど、3と4の違いはあまり感じません。だから、当時の自分の感想が印象深いです。

バイキ職への理解不足

オノなのですから、旅等にバイキもらう必要がありますね。でも私は、MP切れに目が行っていて、魔戦の必殺や道具等を意識したようです。魔戦はともかく道具だとPT組まないといけないから、「PT組めて、倍加範囲化してもらえたら助かるなぁ」って心細く思ったのかもしれませんね。何より今は第二のメイン職くらい気に入っている旅を、当時はまったく意識してなかったのも興味深いです。150スキル以前だったのかな?

両手剣バトマスの時代

チームにすごいバトさんがいます。貸してもらってギル丼行ったりしていました。当時は両手剣バトマスの時代だったから、SHTの全身全霊斬りを見て、同じ物理アタッカーである戦士として驚いてますね。「なにあれ強い」って。

冒険日誌を振り返って

一生懸命に走ってたんだなぁと思います。金策は今でも苦手だけど、当時はラズレンダ行けなかったですから、今のほうがややマシにはなっていますね。

成功品では無いけど、アポロン買って、オノ100スキルが嬉しくて新旧周った、あの頃の感覚を忘れないようにしたいです。たぶん、退魔買えた時くらい、最初の武器スキル100・最初の80装備は嬉しかったのでしょう。

私は強い人達に「追いつきたい」とか、弱いから仲間に入れてもらえないとかって動機や事情はありません。とてもシンプルで、ドラクエ10の物語の続きを見たかったのです。

それと、「いけない範囲」を作りたくないと思っていました。これは、今でも意識しています。例えば現地の試練の門を倒せば先に進めますよね。ボスも倒していけば、新しい地域に行けたり、新しいコンテンツが遊べたりします。それこそVer3はスタンプカード頑張らないと2.4クリアしていても進めないです。神話篇・夢幻篇もまた。

ドラクエ10を始めた一月は、こんな風に過ぎていったのでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。