失敗談と、好きな景色、忘れたくないドキドキ

ゆめです。フレさんとタゲの話をさせてもらえて嬉しかったです。まだ理解できないこと、分かるけど実践できないこと、落ち着いて手を動かせること。全部できないわけじゃなくて、少しは出来ることもあるから助かります。

3ヶ月前より一つでも上手になれたなと思えることがあれば、嬉しいですよね。

失敗談その1 呼びすぎ

20150617-002

私はギル丼ではなくて、ガートサウロスをずっと買っていました。だからえもの呼びが羨ましくて、覚えてできるようになってとても嬉しかったんです。呼びまくりました。ドラゴンゾンビは、2体にブレスもらったらかなり危ないのに、5体呼ぼうとして全滅しました。自分のPTの火力・回復力で、呼んでもいい範囲があるんだってことを学びました。

失敗談その2 「ドラクエ10は逃げられないの?」

20150617-003

ちゃんと説明を読んで理解すればいいのに、「逃げ方」を理解しないでオンラインにたどり着いちゃったのかな。この白線の存在は、初期村を出て最初の町に向かう頃に覚えました。白線の近くに行かないと見えないし、「逃げる」ってコマンド無いし、最初おろおろしました。

好きな風景

20150617-004

ギル丼やって思い出しました。ここ、ガートランドからめっちゃ走って、ぜいぜい言って来た記憶があります。ドルボート使っても遠いという。今は入り江の集落に飛べばいいので、気軽に来れますね。

ジブリっぽい雰囲気(廃墟と緑のバランス)を感じるのは私だけでしょうか。

20150617-005

外観も好きなのですけど、この暖炉跡を活用している点がいいなぁって思います。ドラクエの香りがするというか、子どもの気持ちを忘れないというか、こういう演出をしてくれる、運営者さんたち凄いなと思うのです。

細かすぎて伝えられるか自信無いけれど

20150617-006

ドラクエ10を始めて、例えばグレンに着いて、あの坂を下りながら「うわぁぁぁ」ってテンション上がりました。町やフィールドを歩いてるだけでも楽しいです。その延長なのですけど、初めてラッカランに来た頃、駅の出口がそのままオーナーの館でびっくりしたし、椅子に座って行き交う人を眺めるだけで楽しかったです。

歩いたり空を見上げたり椅子に座ったりするだけで楽しい、あの高揚感を忘れたくないなぁと思うことでした。

いつか慣れて当たり前になってしまうかもしれないから、その前に少しでも言葉にできたら、いいな。

コメント

  1. 匿名 より:

    自分が始めた頃は、
    城や町の椅子に座ったりベッドに寝転んだりという動作が
    まだ実装されていませんでした。
    カミハの酒場が非常に賑わっていた時代に、
    しぐさの「すわる」などを駆使し、居酒屋のように
    見知らぬ人たちと交流したのがとても楽しく良い思い出です。
    ピンモーブーム去ってすっかり寂れた城下町が切ないですね。

    • ゆめ より:

      コメントありがとうございます。
      しぐさって最初から全部あったのではないのですね!

      ピンクモーモンのことはあべゆうき先生の4コマで知りました。そうですよね、ブームがあれは酒場も混みますよね。私の知らないドラクエ10の歴史を伺えて嬉しいです^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。