あれこれ思い出しつつ、タゲの練習しましたー

ゆめです。2キャラ(サブ)と2アカウントの違いが分かるまで少し時間かかりました。記念写真とか撮る時に、一度に登場できるのが複数アカウントですよね。1キャラでも操作危ういのに、複数キャラを同時に操作できるってすごい才能だと思います。私の中では、とりあえずスキルポイント100は必要なイメージ。

捕まりたくないモンスターっていますか?

20150618-001

ガートランドへたどり着いた頃は、ザマ峠でも出来るだけ敵に捕まらないように必死に走りました。まずお城にたどり着かなきゃって。そしたら、この子に追いかけられて「ひぃぃぃ」って半泣きで逃げました。写真撮りに会いに行ったら、「ぴきん」って寄ってくる代わりに「!」ってズササって逃げられました。複雑。

20150618-002

真ピラのダーティドールも捕まるの怖かったです。ボスに負けて、構成変えてやり直しに来て、さんざん「ぴきん」って追いかけられました。「ボス前だから温存させてー」「ボスまで行かせないのがお仕事なんですー」みたいな感じでした。

ガートサウロスに通っていた頃、なかなか開けられなかった宝箱

20150618-003

写真見ればもう正解分かるわけで、どうしてあの宝箱を開けられなかったのか自分が不思議なのですけど、キーエンブレム取ってもここの宝箱は取れなくてしばらく放置していました。こつこつ福引に通ううちに「あっ」って気が付きました。ここは解決したのですけど、地図苦手で未開封の宝箱が結構あります。立体的な地図はとくに迷います。

タゲの練習を少しだけしました

20150618-004

プスゴンで。

ターゲットを見て敵の行動を知る : ドラクエ10攻略 チンネンブログターゲットを見て敵の行動を知る : ドラクエ10攻略 チンネンブログ

こちらを拝見して、練習の仕方まで考えて下さってあったのでやってみました。フレさん誘うの申し訳なくて、サポ僧侶さんを「私にまかせて」にして行ってみました。4人ではなくて2人になるから、自分なのか仲間なのか分かりやすいですね。棍でカウンター入れる準備していれば、痛恨来ても怖くないし。プスゴンは魅了と痛恨あるから好きでは無いのですけど、タゲの練習って見方をすると、攻撃がシンプルだからいいですね。

私がサポさん一人と組んで練習してたら、それに気づいてくれたフレさんが凄く上手な方で、教えて貰えました。

最初に壁スイッチのことも説明してもらって、サポバトさんを出して、僧侶僧侶バトでプスゴンに行きました。

今誰がタゲなのか、範囲なのかを教えてくれて、「え、そんな早く分かるの」って思いました。

タゲは少しだけ気がつけるようになってきました。壁更新は、理屈は分かるのですけど、実際にやろうとすると難しいですね。強ボスでできた時もあるけど、ヒドラではすぐに横に押し出される感じで更新難しかったです。

タゲが分かるようになれば、回復速くなりますよね。タゲ見えるようになるまで、プスゴンに棍持って通ってみます。

前衛やる時に、ハゲオタ避けられないので、バサグランデでも練習しなきゃなのです。

いつでも練習できるから、強戦士の書ってありがたい存在ですね^^

コメント

  1. ごぼうちん より:

    事前にあーなるこーなるも楽な攻略な近道ではあるけど、多少の事前情報だけで、現場での対応力で攻略する方が真の実力だと思ってます。だから、事前勉強もそこそこにいつも新ボスへいきますね。(勉強きらいなだけかも)

    • ゆめ より:

      あ、ごぼさんだ。こんにちわー。
      「真の実力」はその通りなんだと思います。私は基礎が出来てないから、対応力も未熟ですけれど、両方育てますね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。